唱法華題目抄 8ページ

(とう)法華経(ほけきょう)()(きわ)めたる(よし)をいふに因縁(いんねん)譬喩(ひゆ)をもて(しゃく)しよくよく()(よし)(ひと)にしられて(しか)して(のち)には()(きょう)のいみじき(ゆえ)末代(まつだい)()のおろかなる(もの)(およ)ばざる(よし)をのべ(つよ)(ゆみ)(おも)(よろい)かひなき(ひと)(よう)にたたざる(よし)(もう)せば無智(むち)道俗(どうぞく)さもと(おも)いて(じつ)には(かな)うまじき権教(ごんきょう)(こころ)(うつ)して(わず)かに法華経(ほけきょう)結縁(けちえん)しぬるをも(ひるが)えし(また)(ひと)法華経(ほけきょう)(ぎょう)ずるをも随喜(ずいき)せざる(ゆえ)師弟(してい)(とも)謗法(ほうぼう)(もの)となる。
()れに()つて謗法(ほうぼう)衆生(しゅじょう)国中(くにじゅう)充満(じゅうまん)して(たまたま)仏事(ぶつじ)をいとなみ法華経(ほけきょう)供養(くよう)追善(ついぜん)(しゅう)するにも念仏(ねんぶつ)(とう)(ぎょう)ずる謗法(ほうぼう)邪師(じゃし)(そう)(きたり)法華経(ほけきょう)末代(まつだい)()(かな)(がた)(よし)(しめ)す、(ゆえ)施主(せしゅ)()(せつ)(じつ)(しん)じてある(あいだ)(おとず)るる過去(かこ)父母(ふぼ)夫婦(ふうふ)兄弟(きょうだい)(とう)(いよいよ)地獄(じごく)()()孝子(こうし)不孝(ふこう)謗法(ほうぼう)(もの)となり聴聞(ちょうもん)諸人(しょにん)(じゃ)(ほう)随喜(ずいき)悪魔(あくま)眷属(けんぞく)となる、日本国中(にほんこくじゅう)諸人(しょにん)仏法(ぶっぽう)(ぎょう)ずるに()仏法(ぶっぽう)(ぎょう)ぜず(たまたま)仏法(ぶっぽう)()智者(ちしゃ)(くに)(ひと)()てられ守護(しゅご)善神(ぜんじん)法味(ほうみ)をなめざる(ゆえ)威光(いこう)(うしな)利生(りしょう)(やめ)()(くに)をすて他方(たほう)()(たま)い、悪鬼(あっき)便(たよ)りを()国中(くにじゅう)()(かわ)大地(だいち)(うご)かし悪風(あくふう)(おこ)一天(いちてん)(なやま)五穀(ごこく)(そん)(ゆえ)飢渇(けかち)出来(しゅったい)(ひと)五根(ごこん)には鬼神(きしん)(はい)つて精気(せいき)(うば)()疫病(えきびょう)(なづ)一切(いっさい)諸人(しょにん)善心(ぜんしん)()多分(たぶん)悪道(あくどう)()つることひとへに悪知識(あくちしき)(おしえ)(しん)ずる(ゆえ)なり、仁王(にんのう)(きょう)(いわ)く「(もろもろ)(あく)比丘(びく)(おお)名利(みょうり)(もと)国王(こくおう)太子(たいし)王子(おうじ)(まえ)(おい)(みずか)破仏法(はぶっぽう)因縁(いんねん)破国(はこく)因縁(いんねん)()かん()(おう)(わきま)えずして()(ことば)信聴(しんちょう)(よこしま)(ほう)(せい)(つく)りて仏戒(ぶっかい)()らず()れを破仏(はぶつ)破国(はこく)因縁(いんねん)()す」(もん)(もん)(こころ)末法(まっぽう)(もろもろ)(あく)比丘(びく)国王(こくおう)大臣(だいじん)御前(おんまえ)にして(くに)安穏(あんのん)ならしむる(よう)にして(つい)(くに)(そん)仏法(ぶっぽう)(ひろ)むる(よう)にして(かえ)つて仏法(ぶっぽう)(うしな)うべし、国王(こくおう)大臣(だいじん)()(よし)(ふか)(しり)(しょく)さずして()(ことば)信受(しんじゅ)する(ゆえ)(くに)(やぶ)仏教(ぶっきょう)(うしな)うと()(もん)なり、()(とき)日月(にちがつ)()(うしな)時節(じせつ)もたがひて(なつ)はさむく(ふゆ)はあたたかに(あき)悪風(あくふう)()(あか)日月(にちがつ)()望朔(ぼうさく)にあらずして日月(にちがつ)(しょく)(あるい)(ふた)(さん)(とう)()出来(しゅったい)せん大火(たいか)大風(だいふう)彗星(すいせい)(とう)をこり飢饉(ききん)疫病(えきびょう)(とう)あらんと()えたり、(くに)(そん)(ひと)悪道(あくどう)にをとす(もの)悪知識(あくちしき)()ぎたる(こと)なきか。
()うて(いわ)(はじ)めに智者(ちしゃ)(おん)物語(ものがたり)とて(もう)しつるは所詮(しょせん)後世(こうせい)(こと)(うたが)わしき(ゆえ)善悪(よしあし)(もう)して(うけたまわ)らんためなり、()

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です