守護国家論 37ぺージ

()(あく)()(やぶ)らんが(ため)(また)(おお)くの(しょ)()所謂(いわゆる)浄土(じょうど)決義鈔(けつぎしょう)(ぜん)選択(せんちゃく)(さい)(じゃ)(りん)(とう)なり、()(しょ)(つく)(ひと)(みな)碩徳(せきとく)()一天(いちてん)(はびこ)ると(いえど)(こわ)くは(いま)選択(せんちゃく)(しゅう)謗法(ほうぼう)根源(こんげん)(あら)わさず(ゆえ)(かえ)つて(あく)(ほう)流布(るふ)()す、(たと)えば(さかん)なる旱〓(かんばつ)(とき)小雨(こさめ)(ふら)せば草木(そうもく)(いよいよ)()(へい)(しゃ)()(とき)弱兵(じゃくへい)(せん)んずれば強敵(ごうてき)(ますます)(ちから)()るが(ごと)し。

()()(こと)(なげ)(あいだ)一巻(いっかん)(しょ)(つく)つて選択(せんちゃく)(しゅう)謗法(ほうぼう)縁起(えんぎ)(あら)わし()づけて守護(しゅご)国家(こっか)(ろん)(ごう)す、(ねが)わくば一切(いっさい)道俗(どうぞく)(いち)()世事(せじ)()めて永劫(えいごう)善苗(ぜんびょう)()えよ、(いま)(きょう)(ろん)(もっ)(じゃ)(しょう)(ただ)(しん)(ぼう)仏説(ぶっせつ)(まか)(あえ)自義(じぎ)(ぞん)する(こと)()かれ。

(わか)ちて七門(しちもん)()す、(いち)には如来(にょらい)(きょう)(きょう)(おい)権実(ごんじつ)()(きょう)(さだ)むることを(あか)し、()には(しょう)(ぞう)(まつ)興廃(こうはい)(あか)し、(さん)には選択(せんちゃく)(しゅう)謗法(ほうぼう)縁起(えんぎ)(あか)し、(よん)には謗法(ほうぼう)(もの)対治(たいじ)すべき(しょう)(もん)(いだ)すことを(あか)し、()には(ぜん)知識(ちしき)(ならび)真実(しんじつ)(ほう)には()(がた)きことを(あか)し、(ろく)には法華(ほっけ)涅槃(ねはん)()行者(ぎょうじゃ)用心(ようじん)(あか)し、七には()に随つて(こた)うることを(あか)す。

(だい)(もん)(だい)(いち)如来(にょらい)(きょう)(きょう)(おい)権実(ごんじつ)()(きょう)(さだ)むることを(あか)すとは()れに(おい)(よん)()り、(いち)には大部(だいぶ)(きょう)()(だい)(いだ)して流類(りゅうるい)(せっ)することを(あか)し、()には(しょ)(きょう)浅深(せんじん)(あか)し、(さん)には(だい)小乗(しょうじょう)(さだ)むることを(あか)し、(よん)には(しば)らく(ごん)()てて(じつ)()くべきことを(あか)す。

(だい)(いち)大部(だいぶ)(きょう)()(だい)(いだ)して流類(りゅうるい)(せっ)することを(あか)さば、()うて(いわ)(ほとけ)最初(さいしょ)(いか)なる(きょう)()きたまうや、(こた)えて(いわ)華厳(けごん)(きょう)なり、()うて(いわ)()(あかし)如何(いかん)(こた)えて(いわ)六十(ろくじゅう)華厳(けごん)(きょう)()世間(せけん)浄眼品(じょうげんぼん)(いわ)く「(かく)(ごと)(われ)()(いち)()(ほとけ)摩竭提(まかだ)(こく)寂滅(じゃくめつ)道場(どうじょう)()つて(はじ)めて正覚(しょうかく)(じょう)ず」と、法華経(ほけきょう)序品(じょほん)放光(ほうこう)(ずい)(とき)弥勒(みろく)菩薩(ぼさつ)十方(じっぽう)世界(せかい)(しょ)(ほとけ)()()()(だい)()(とき)(もん)(じゅ)()()菩薩(ぼさつ)()うて(いわ)く、「(また)(しょ)(ぶつ)(しょう)(しゅ)師子(しし)(きょう)(てん)()(みょう)(だい)(いち)なることを演説(えんぜつ)(たま)うに()(こえ)清浄(しょうじょう)柔軟(じゅうなん)()(いだ)して(もろもろ)菩薩(ぼさつ)(おし)(たま)うこと無数(むすう)(おく)(まん)なることを()る」(また)方便(ほうべん)(ぽん)(ほとけ)(みずか)(しょ)成道(じょうどう)(とき)()いて(いわ)く「(われ)(はじ)道場(どうじょう)()(じゅ)(かん)(また)(きょう)(ぎょう)す、乃至(ないし)()(とき)(もろもろ)(ぼん)(おう)(およ)(しょ)(てん)(たい)(しゃく)護世(ごせ)四天王(してんのう)(およ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です