立正安国論 26ページ

(きゃく)(いささ)(やわら)ぎて(いわ)(いま)淵底(えんでい)(きわ)めざるに(しばし)()(おもむき)()(ただ)華洛(からく)より柳営(りゅうえい)(いた)るまで(しゃく)(もん)枢〓(すうけん)()仏家(ぶっか)棟梁(とうりょう)()り、(しか)るに(いま)勘状(かんじょう)(まい)らせず上奏(じょうそう)(およ)ばず(なんじ)(いやしき)()(もっ)(たやす)莠言(ゆうげん)()()()(あま)()()()(いわ)()し。

主人(しゅじん)(いわ)く、()少量(しょうりょう)()りと(いえど)(かたじけな)くも大乗(だいじょう)を学す蒼蠅(そうよう)驥尾(きび)()して万里(ばんり)(わた)碧蘿(へきら)松頭(しょうとう)(かか)りて千尋(せんじん)()ぶ、弟子(でし)(いち)(ぶつ)()(うま)れて(しょ)(きょう)(おう)(つか)う、(なん)仏法(ぶっぽう)衰微(すいび)()心情(しんじょう)哀惜(あいせき)(おこ)さざらんや。

()(うえ)涅槃(ねはん)(ぎょう)(いわ)く「()(ぜん)比丘(びく)あつて(ほう)(やぶ)ぶる(もの)()()いて呵責(かしゃく)駈遣(くけん)挙処(こしょ)せずんば(まさ)()るべし()(ひと)仏法(ぶっぽう)(なか)(あだ)なり、()()駈遣(くけん)呵責(かしゃく)挙処(こしょ)せば()()弟子(でし)(しん)声聞(しょうもん)なり」と、()(ぜん)比丘(びく)()()らずと(いえど)も「(ぶっ)(ぽう)(ちゅう)(おん)」の(せめ)(のが)れんが(ため)(ただ)大綱(たいこう)()つて(ほぼ)一端(いったん)(しめ)す。

()(うえ)(いぬ)元仁(げんにん)(ねん)(ちゅう)延暦興福(えんりゃくこうふく)両寺(りょうじ)より度度(たびたび)奏聞(そうもん)()勅宣(ちょくせん)御教書(みきょうしょ)(もう)(くだ)して、法然(ほうねん)選択(せんちゃく)印板(いんばん)大講堂(だいこうどう)()()(さん)()仏恩(ぶつおん)(ほう)ぜんが(ため)(これ)焼失(しょうしつ)せしむ、法然(ほうねん)墓所(はかしょ)(おい)ては感神院(かんじんいん)犬神人(つるめそう)(おお)()けて破却(はきゃく)せしむ()門弟(もんてい)隆観(りゅうかん)聖光(しょうこう)成覚(じょうかく)(さっ)(しょう)(とう)遠国(おんごく)配流(はいる)せらる、()(のち)(いま)御勘気(ごかんき)(ゆる)されず(あに)(いま)勘状(かんじょう)(まい)らせずと(いわ)わんや。

(きゃく)(すなわ)(やわら)ぎて(いわ)く、(きょう)(くだ)(そう)(ぼう)ずること一人(いちにん)には(ろん)(がた)し、(しか)れども大乗(だいじょう)(きょう)(ろく)(ひゃく)(さん)十七部(じゅうななぶ)二千八(にせんはち)(ひゃく)八十(はちじゅう)(さん)(かん)(ならび)びに一切(いっさい)(しょ)(ぶつ)菩薩(ぼさつ)(およ)(もろもろ)世天(せてん)(とう)(もっ)捨閉閣抛(しゃへいかくほう)四字(よじ)()()(ことば)(もち)(ろん)なり、()(もん)顕然(けんねん)なり、()瑕瑾(かきん)(まも)つて()誹謗(ひぼう)()せども(まよ)うて()うか(さと)りて(かた)るか、賢愚(けんぐ)(べん)ぜず是非(ぜひ)(さだ)(がた)し、(ただ)災難(さいなん)(おこ)りは選択(せんちゃく)()るの(よし)()(ことば)(さかん)(いよい)()(むね)(だん)ず、所詮(しょせん)天下(てんか)泰平(たいへい)国土(こくど)安穏(あんのん)君臣(くんしん)(ねが)(ところ)土民(どみん)(おも)(ところ)なり、()(くに)(ほう)()つて(さか)(ほう)(ひと)()つて(たっと)国亡(くにほろ)(ひと)(めっ)せば(ほとけ)(たれ)(あが)()(ほう)(たれ)(しん)()きや、(まず)(こっ)()(いの)りて(すべから)仏法(ぶっぽう)()つべし()(わざわい)()(なん)(とど)むるの(じゅつ)()らば()かんと(ほっ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です