立正安国論 29ページ

(すなわ)命終(みょうじゅう)して阿〓仏(あしゅくぶつ)(くに)(しょう)(しか)()(ほとけ)(これ)(だい)一の弟子(でし)()る、()(おう)(しょう)(じゅう)人民(じんみん)眷属(けんぞく)戦闘(せんとう)()りし(もの)歓喜(かんき)()りし(もの)一切(いっさい)菩提(ぼだい)(こころ)退(たい)せず命終(みょうじゅう)して(ことごと)阿〓仏(あしゅくぶつ)(くに)(しょう)ず、覚徳(かくとく)比丘(びく)(かえ)つて()寿終(いのちおわ)つて(また)阿〓仏(あしゅくぶつ)(くに)往生(おうじょう)することを()()(ほとけ)(ため)声聞(しょうもん)(しゅう)(なか)(だい)()弟子(でし)()る、()(しょう)(ほう)()きんと(ほっ)すること()らん(とき)(まさ)()くの(ごと)受持(じゅじ)擁護(おうご)すべし、迦葉(かしょう)()(とき)(おう)とは(すなわ)()()(これ)なり、()(ほう)比丘(びく)迦葉(かしょう)(ぶつ)(これ)なり、迦葉(かしょう)(しょう)(ほう)(まも)(もの)()くの(ごと)(とう)無量(むりょう)果報(かほう)()ん、()因縁(いんねん)(もっ)(われ)今日(こんにち)(おい)種種(しゅじゅ)(そう)()(もっ)(みづか)荘厳(そうごん)(ほう)()不可(ふか)()()()す、(ほとけ)迦葉(かしょう)菩薩(ぼさつ)()げたまわく、()(ゆえ)(ほう)(まも)らん優婆塞(うばそく)(とう)(まさ)刀杖(とうじょう)執持(しゅうじ)して擁護(おうご)すること()くの(ごと)くなるべし、善男子(ぜんなんし)(われ)涅槃(ねはん)(のち)(じょく)(あく)()国土(こくど)荒乱(こうらん)(たがい)相抄掠(あいしょうりょう)(じん)(みん)飢餓(きが)せん、()(とき)(おお)飢餓(きが)(ため)(ゆえ)発心(ほっしん)出家(しゅっけ)するもの()らん()くの(ごと)きの(ひと)(なづ)けて禿人(とくにん)(これ)す、()禿人(とくにん)(やから)(しょう)(ほう)護持(ごじ)するを()駈逐(くちく)して(いだ)さしめ(もし)くは(ころ)(もし)くは(がい)せん、()(ゆえ)(われ)(いま)持戒(じかい)(ひと)(もろもろ)白衣(びゃくえ)刀杖(とうじょう)()(もの)()つて(もっ)伴侶(はんりょ)()すことを(ゆる)す、刀杖(とうじょう)()すと(いえど)(われ)是等(これら)()いて(なづ)けて持戒(じかい)(いわ)わん、刀杖(とうじょう)()すと(いえど)(いのち)(だん)ずべからず」と。
法華経(ほけきょう)(いわ)く「()(ひと)(しん)ぜずして()(きょう)毀謗(きぼう)せば(すなわ)一切(いっさい)世間(せけん)仏種(ぶっしゅ)(だん)ぜん、乃至(ないし)()(ひと)命終(みょうじゅう)して阿鼻(あび)(ごく)()らん」已上(いじょう)
()(きょう)(もん)顕然(けんねん)なり(わたくし)(ことば)(なん)(くわ)えん、(およ)法華経(ほけきょう)(ごと)くんば大乗(だいじょう)(きょう)(てん)(ぼう)ずる(もの)無量(むりょう)五逆(ごぎゃく)(まさ)れたり、(ゆえ)阿鼻(あび)大城(だいじょう)()して(なが)(いず)()()けん、涅槃(ねはん)(きょう)(ごと)くんば(たと)五逆(ごぎゃく)()(ゆる)すとも謗法(ほうぼう)()(ゆる)さず、蟻子(ぎし)(ころ)(もの)(かなら)三悪道(さんあくどう)()つ、謗法(ほうぼう)(きん)ずる(もの)不退(ふたい)(くらい)(のぼ)る、所謂(いわゆる)覚徳(かくとく)とは()迦葉(かしょう)(ぶつ)なり、有徳(うとく)とは(すなわ)釈迦(しゃか)(もん)なり。
法華(ほっけ)涅槃(ねはん)(きょう)(ぎょう)一代(いちだい)()(とき)肝心(かんじん)なり()(いましめ)(じつ)(おも)(たれ)帰仰(きごう)せざらんや、(しか)るに謗法(ほうぼう)(やから)正道(しょうどう)(ひと)(わす)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です